読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単方向リスト構造。

C言語基礎

 神経衰弱が完成してから、C言語の勉強のつづきをしてました。

今日からリスト構造について勉強しています。


 構造体・ポインタくらいまで終わってからは、

C言語入門(http://goo.gl/T6fxB)さんを参考にさせてもらってます。

ここはC言語を深く勉強するのにいいところではないかと思ってます。


サンプルコードが置いてあったり、

練習問題が解答付きで置いてあるのは嬉しいですね。


 リスト構造が、コーディングするとどんなもんなのかよく

わからないので、とりあえず書いてみました。  http://goo.gl/T6fxB


 関数のプロトタイプ宣言をした時、宣言した数に驚きましたw

20110124002905

関数を15個使うプログラムなんて組んだことがないので・・・w


 400行書きました。正直多いです。行数が。

実行してみると、入力待ち。とりあえず英字を入力してEnterキーを押す。

本来なら、数字が入力されるまでに入力された英字を全て記憶しておいて

数字が入力された瞬間に、英字が表示されるはずなんですが(コーディング中に思った)。、

英字を1つ入力したらプログラムが終了するなど、

意図しない動作をするんですよ。。


 入力ミスという指摘を頂いたので、もっかいコードを見直してみようとおもいます。

400行のデバッグはホントはつらいし、面倒なんですけどね・・・w  http://codepad.org/fzhn6sgi


 では、今日はこれで。